産後 痩せない

上手な食事制限

減量に必要なのは摂取カロリーを減らすことと適切な運動をすることだとされています。

このうち食事を減らすのは結構難しいものです。

 

食事制限で上手に減量をするコツはあるのでしょうか。

 

まずは食事の量を減らす必要があります。

 

そして食事の質を高めることも大切です。

 

食べる量を少なくする分、食べ物の質をアップさせるのです。

 

インスタンントフードを食べることが多いならば、それを控えてきちんと調理したものを食べるということです。

 

そして「食事する場所を決める」というのも、食事量を減らすには効果があります。

 

どこでも食べ物を持ち歩いて食べていては、なかなか食べるのをやめることはできません。

 

仕事をする場所、活動をする場所と食事する場所をきちんと区分けすることで、絶え間なく食べることなく規則正しい食事を実現できます。

 

運転中はジュースを飲んでいる、テレビを見ている時は何かをつまんでいるといったスタイルで間食していると、食事制限はうまくいきません。

 

食事量を制限することで胃袋が次第に小さくなります。

 

大量に食べなくても空腹感を感じなくなるような体質に変化していくのです。

 

少ない量の食べ物にも体が適応していってくれます。

 

お腹いっぱいになるまで食べる、という意識から脱却できれば食事制限による減量は難しくありません。

 

間食を控えても気にならなくなるような生活スタイルを作っていくのです。

 

心がけ次第で、減量にいい食事をすることができるようになるものです。